当分野の浜田俊幸 特任准教授・ケネス リー サザランド 研究員らの論文が Nature communications誌に掲載されました。

放射線医学分野で開発され医療で応用されてきた動体追跡技術をマウスに応用した研究が、
Nature Communicationに載り、Nature Reviewで取り上げられました。
Nature Review Geneticsは、Nature 系以外を含むすべての科学雑誌を対象としており、
ここで取り上げられることは大変名誉なことです。
詳細はこちらをご覧下さい。

 

アーカイブ

 

臨床研修を検討中の方 大学院生募集
PAGE TOP